肉割れクリームはどれくらいの期間から使い始めるの?

【肉割れクリームはどれくらいの期間から使い始めるの?】

 

肉割れに気がつくのは、入浴中や入浴後などに鏡を見て・・・ということが多いのではないでしょうか。近づいてよーく見なくては分からないような程度の肉割れもあれば、少し離れてみても分かってしまうような肉割れまで、様々な度合いの肉割れがあります。そして、これらは人によって個人差があり、肉割れが出来る箇所というのも様々です。

 

この出来てしまった肉割れを少しでも改善する方法として、肉割れ専用のクリームを塗るという方法があります。このクリーム、いつくらいから使い始めればいいのでしょうか。

■肉割れ専用のクリームは、いつくらいから使えばいいの?

肉割れが出来る時期というのは、その人の体質や生活習慣などによって大きく異なります。肉割れが出来る部位や、肉割れが出来る時期などを予測することは難しく、その原因についても人それぞれだと言えます。そのため、具体的に「この時期からクリームを使うといいですよ!」という事は言えません。ただ、肉割れの原因から考えると、ある程度の目安として挙げられる時期があります。

 

肉割れが起きる原因として、成長期によるものと、肥満によるものがあります。妊娠によって出来る肉割れは、妊娠線と言い、これは肉割れとは異なるものです。ある程度の目安として挙げられる時期は、成長期の時期です。成長期というのは、女性であれば中学生頃となり、男性であれば中学生から高校生の頃となります。この時期に、急激に身体の成長が進みますので、それに伴って皮膚はどんどん伸びていきます。この伸びていくことについていけなくなってしまった、皮膚の内部の真皮や皮下組織にヒビが入り、肉割れとなって身体に現れるというわけです

 

ならば、この成長期を迎える頃に、先に手をうっておくという方法がベストですよね。成長期を迎えた際に、肉割れを予防するための専用クリームを使用し、保湿をしながら皮膚を柔らかく保ち、血行を促進していれば、肉割れを防ぐ事が出来ます。

 

とはいえ、中学生の頃から、肉割れを意識してケアするというのは難しい部分があります。中学生になるこどもが居るという親御さんは、こども達の代わりに意識してあげるといいかもしれません。

 

 ■成長期じゃないのに肉割れが出来たときは?

成長期ではなく、肥満などが原因となり肉割れが出来てしまった場合には、発見した時点から、すぐにケアを始めなくてはなりません。そのため、このような場合のクリームの使用開始時期は、発見次第すぐにということになります。

 

肉割れは、気づくのが遅くなればなるほど、改善されるのも遅くなってしまいます。早期発見が出来れば、少しでも薄く出来るチャンスですので、出来るだけ毎日身体を確認するようにしてくださいね。予防を目的としたクリームは多くあるのですが、出来てしまった肉割れのケアを行うためのクリームは、数少ないとされています。そのようなクリームを使用し、徹底的に保湿と血行促進を行っていくことが重要となります。

 

できるだけ見つけ次第ケアを始めてあげることによって、肌のターンオーバーを整え、肉割れを少しでも薄くしていくということが可能になります。